盆休み。
でも、今週は忙しい・・・

今日は、朝散歩いったらサーフィンの大会の打ち合わせ。
その後、サクっと海はいって昼からは大会の進行表とヒート表作り。
やっとさっき終わりました。
年に1回の地元サーファーのお祭り!!
段取りはしっかりとしておかないと・・・


今日はサーフィンブログにしちゃいます。
画像 013


もともとこの大会、50人くらいの友達でバーベキューでもしながら・・・
と始めたものでした。
でも、そのメンバーは地元で有名な「ローカルサーファー」ばかり。
「盆休みにすごい人たちが集まって面白そうなことやっとる」という噂はあっという間に広がり、年を重ねるごとに大会は大きなものになっていきました。

バーベキューの準備も100人を超えると大変なので、飲食店を営むものに屋台をだしてもらい会費を払えば飲み喰い放題。
建設業を営むものは会場とステージの設営。そこで表彰式もやっちゃいます。
夜も楽しもうということで、バンドを組んでいるものに演奏を頼み・・・
p2[1]

すべて原価のみのボランティア。
会費は一律3000円。(幹事・スタッフから大会出場者、大会にはでない飲み食いだけの者からエキシビジョンを行うプロサーファーまでも参加者全員)
正直、働いたモン負けです。
ですが、逃げたりさぼったりするヤツは一人もいません。
みんなのベクトルが「楽しむ」方向に向いているため、スタッフが余って仕事がないといった状況です。
賞品はサーフショップなどがスポンサーしてくれました。

出来ることはやろう。
いや、出来ないと思うくらいのことをやろう!!
どんどん企画はエスカレートしていき・・・
p4[1]
p5[1]
スケボー&マウンテンバイクチームはランページを。

p1[1]
p2[12]
p3[1]
スノボーチームはキッカーを。

サーファーだけではなく、みんなで力を合わせればものすごいことが出来ることを学びました。

気がつけば参加者500人を超える大イベントに!!
県外からも参加者が訪れるようになりました。

しかし、もともと「地元の仲間が楽しむため」はじめた企画が、大きくなりすぎて「地元の仲間の仕事」みたいになってきたことと、スタッフ有志の高齢化がすすんだこともあり、この大会は10回で幕をとじました・・・
p8[1]


でも、うれしいものですね。
若い世代にこのパワーは引き継がれていました。
「おれたちでやるんで遊びにきてください!!」


最初は手をださずに見ていましたが、今年で復活4回目。
そろそろしんどくなってくるころなので、今年は大会部門を引き受けました。
画像 145a

もうこんなふうに体が動かないので、大会には出ずにスタッフオンリーですが、盆休みに仲間とワイワイするのはいいですね。



あっ!いいこと考えた!!
チャンティーとぎんじにサーフィン教えて、来年は「犬クラス」作ろっかや~~

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しかった!Part1

24シリーズ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://changin2525.blog.fc2.com/tb.php/45-9e357828

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)