上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手にケガをしてしまい、痛くてブログ書けませんでした・・・

えっ、何でって??
ご想像どおりでございます・・・

が、今日から更新していきます!!
IMG_0222a.jpg


チャンティーが本格的にエクをはじめたのは去年の1月からでした。
それまでジャックの会でいろいろと教えてもらっていたので、ハードルとAフレくらいは
マスターしていましたが、他の機材に挑戦をはじめました。

自分で言うのもなんですが、もともとオレもチャンティーも体力には自信があったことと、「こいつ、天才かや~」と思うくらいおぼえがはやかったので、4月にデニーズの「プチエク大会」に出てみました。

するとなんと「クリーンラン」。

それではとエクの中部地区大会に出場。
練習会のタイムトライアルではなんと3位。
オレら夫婦はスケベな欲望がわいてきました。
しかし、現実はそんなに甘くない!!
ど素人のオレのハンドリングでは、41位とクリーンランも出来ずこの大会は終わりました。

ありがたいことに、大会に参加するとジャックの会のイブパパたちや、デニーズのメンバーがビデオで走りを撮影をしてくれ後からDVDをプレゼントしてくれます。
IMG_0224_convert_20120708231156.jpg

この援護射撃はかなり大きい!!(本当にありがとうございました)


完全にスケベ心に火がついたど素人のオレたちは、夜な夜なビデオにかじりつき・・・
親の知らないところでいろいろなことをおぼえていきます。




仕事が終わると近所の公園にスラ棒を立てて練習し、家に帰るとビデオで研究。
思いついたことは何でもやりました。

そんなこんなでむかえた信越・北陸地区大会。
練習会のタイムは前回とおなじ3位。
スタート台で(こんどは失敗しね~ぞ!!)と肝に銘じて走りだします。

マウンテンを駆け上がるチャンティーに「GO!!]とコマンドをいれると、
一瞬目が合いそこから加速していく・・・


「もらった」と思った。


間違いなくチャンティーと息があっている。
最高のパフォーマンスが出来ると思った。
このとき「勝ちたい」というスケベ心ではなく、オレたちペアはエクが好きでタイムトライアルを楽しんでいたと思う。
とにかく楽しかった。

ゴールしてMCがコールしたタイムは23秒94。
40歳すぎても自然と「ガッツポーズ」がでた・・・

終わってみればなんと10位で全国大会のチケットゲット!!
チャンティーから、お金では買えないプレゼントをしてもらいました。

続く関西地区大会でも好成績を収め、「Sippo Festa」に狙いを定めます。




しかし、ここから少しづつバランスが崩れていきます・・・
オレはいままででの味をしめ、早く走らせようとハンドリングを先走るので、
楽しく走りたいチャンティーは焦るばかり。
しかし、それに気付くことなく当日をむかえ・・・
IMG_0220a.jpg


ゴールした後のことをあまりよく思い出せない・・・
IMG_0216_convert_20120707184218.jpg

32秒95(31/38位)・・・
愛知では最下位でした。

最後のストレートで30のバーを抜かしてしまった・・・
あきらかにオレのミス。
はじめての環境で滑りやすい人工芝のフィールドを、確実に走りたいチャンティーの気持ちが分からず、はやく走らせる為に、オレが先を走りすぎ焦らせてしまった・・・

いいところを引き出してやることができなかった・・・

IMG_0214_convert_20120801140510.jpg


後悔してももう時間は戻ってきません・・・
この場所にオレたちは忘れ物をしてしまいました。



今年4月、チャンティーはボールを追いかけているときに足を骨折をしてしまいました。
いや、骨折させてしまいました・・・
IMG_0050_convert_20120707191142.jpg


ここでもまたオレはミスをしでかした。
この3戦、いつもチャンティーはオレの顔を見つめ、
「なんで走らせてくれないんだ!!」
と訴えてくる。スタートのテントへ向かっていこうとする・・・
オレはこいつに何もプレゼントしてやれないどころか、負荷ばかりかけている・・・
IMG_0218_convert_20120801140959.jpg

しかし、もうチャンティーにはつらい思いはさせない!!
オレもこんなひきつった笑いはしたくない!!


もう一度あの場所でチャンティーとベストなパフォーマンスをする為には、
ここから先、勢いではなく冷静で正確な判断が必要だ。

明日レントゲンをとってきますが、その結果次第で残り1戦か2戦か・・・
ただ、完治するまで走らせることはしません。
あいつの面倒をみてやれるのはオレ(と妻)だけなんです。

本当は、この記事は足が完治し出場が決まってから書くつもりでした。
今まで3戦、みんなを応援しに会場へ足を運びましたが、ず~とモヤモヤしていました。
逸る気持ち、いたわり、罪悪感、羨み、負けん気など、いまのオレにはいろいろな感情が入り混じっています。
大会を見ていると、たくさんのペアが呼吸をあわせチケットを勝ち取っていきます。
正直、焦ってきます。

しかし、いまオレがやるべきことはクレバーに状況判断を下していくこと・・・
このブログで気持ちを解放することによって冷静になり、今までの過ちを繰り返さないようにしようと思いました。

大丈夫!!今までそうだった。
IMG_0215_convert_20120801140802.jpg


オレがやるべきことをすればチャンティーは必ずやってくれる。
必ず忘れ物を取りに行く。
1回のチャンスでも十分だ!!


関西地区大会のみんなの走りをみて、熱くなる自分を抑えようと
この1週間、手が痛いけどそんなことばかり考えていました。












スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プール

エク 関西大会レポ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://changin2525.blog.fc2.com/tb.php/18-429496ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。