今年最後のプール。

先生!おれだ、ぎんじだっ!
はやくここを開けてくれ!!


ヤル気満々だな?
母ちゃんとラグビーやってちょっと疲れてもらってから



ヒーヒー言うまで泳いでもらいました(笑)

まずは一丁あがり!



お次はチャンティーです。


ぎんじに比べ泳ぎはお手の物なんですが、ちょっと疲れてくると先生に甘えるようになってきたかな?

あれから走る量だいぶ減ったもんな?

シャンプーも


耳かきも

爪切りも足の裏の毛カットも全部やってもらいスッキリしてきました。
少しづつ少しづつリミットを解除してったら、いつかはみんなと遊べるようになるかな。

身も心も疲れたかん?(笑)
お疲れさまでした。

先生、お利口だったって言ってくれとったぞ?



最近考えてたこと。
エクでチャンティーとラストランを走りたいなって。
もう走らないと言った手前欲深いのはわかっているのですが、あの時悔しい気持ちのまま終わっているのが引っかかってます。
ジャックの会やエムズの練習会でみんなのサポートさせてもらうことがあるんですけれど、オレが提供出来ることなんていうのはチャンティーと練習のなかで得てきたものしかありません。
もし1度だけでもチャンティーと走れるんだったら・・・あんな勝負心むき出しの走りじゃなくて、感謝の気持ちを持って楽しく走ってるところを、まずはしっかりとこの胸に焼き付けて終わりにしたい。
体調を第一に考え走るのをやめ裏方に徹していますが、この部分だけは走らなければクリアーされないし、後にも先にもオレの相方はチャンティーだけだと思っているので。

チャンティーももう8歳だしだいぶ回復してきたので、今回先生に気持ちを打ち明けてみました。
今はどちらとも言えないけれど、このまま順調な状態で安定してれば1走くらいは大丈夫だと思うよって言ってもらえました。

ただし冷静に冷静に、この先もまずはリハビリ。
来年じゃなくてもいいから・・・


先生、ドッグハートのみなさん。
1年間ありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いします!


スポンサーサイト

土曜のプール。

ラッコのようにオモチャに食いつき頑張るぎんじくん。
先生も笑ってましたが、やつの中の「スモールぎんじ」は何て言っとるのかや~?マジで聞いてみたいっ!!(笑)


チャンティーもだいぶ回復してきて、昔のような水流に逆らって泳ぐようなトレーニングになってきました。
待ちに待ったボール投げも、全開ではありませんがOKをもらったので、帰りのシッコタイムはシーパレスに寄って

お祝いに新品のボールを5回だけ投げてやりました。
この日のために、一番気に入っていたヤツの新品を取っておいたんですよね~
興奮しすぎるのでスグに取り上げましたけど(笑)

でも、小さなコトなんですがオレの中ではすごく嬉しい出来事でした。


久しぶりに泳いで走って疲れたチャンティー。
毛布の中に入って寝ようとしたら、ココは譲れね~なぁっとぎんじにブロックされ


大人な対応・・・

ちょっとずつちょっとずつ・・・
良い方向へ向かっております。

昨日はドッグハートへ行ってきました。
チャンティーのリハビリです。


先生が腰まわりの筋肉を押さえてチャンティーを泳がせ

背骨を元のカタチに戻していく感じ。

一生懸命頑張ってました。


チャンティー、お疲れさん。




プールでは水をたくさん飲んでしまうので、帰りに寄り道してシーパレスへ




泳がなかったぎんじが運動不足なので、後からぎんじだけボール投げてやりました。



久々だで楽しかっただろ?




夜はチャンティーの誕生祝い!
カップケーキを買ってきたので


仲良く半分こづつにして


おめでとう!!



あはははっ~、秒殺!

あと、腰が冷えないように「着る毛布」をプレゼント。

一年間健康でいてくれなっ!



今朝は4時起きで大阪へ。
また3日間出張です・・・
おりこうに留守番しててください。

三連休の最終日はドッグハートに行ってきました。


この日はチャンぎん両方プールの日。
基本、チャンティーは2週間のサイクルでぎんじは1ヶ月。
ヘルニアになってから、チャンティーの回数を増やしました。

先日ジャックの会のとき、40m走を5秒台で走ったぎんじさん。

いつもと内容が少し変わっていました。

もともとチャンティーがやっていたような、水流に逆らって泳ぐ内容が追加。
だいぶ筋肉がしっかりしてきたのかな?

よく見るとこんな顔して泳いでますケド。(笑)
先生から、後脚の筋力アップをしておけば大丈夫と言ってもらえたので、ぎんじは無茶をさせなければ安心かな。



チャンティーのプール写真はありませんが、腰を柔らかくしているような内容でした。



プールを出たら、先生が細かく患部の位置と、自宅でのケアを教えてくれました。
まず、アバラの付根から下に4つめの背骨左側の筋肉が硬くなっていて、触診の仕方も一緒に教えてくれました。
ホントに右側と比べるとカチカチになってて・・・こりゃ~、激しい運動すれば痛くなるわなって思いました。

でも、これが42度の足湯に入れてやると緩まるんです。
だいたい5~10分くらいでいいそうです。
実際に施設の中で足湯に浸かったチャンティーの背中をさわって実感してきました。
これなら、家でもできる!!


あと、これから気温が下がってきたら、何でもないときでも患部を暖めてやるといいそうです。
冬に突然ヘルニアをこじらせてしまうケースが多いからだそうです。
タオルをお湯で暖めて巻いてやるとか、低温火傷に気をつけながらカイロなど巻いてやろうと思います。

よかったコトも。これから徐々に走っていいと許可もいただきました。
ゆっくりもとの生活に戻ってきているかな?

先生、いろいろと教えていただきありがとうございました!!




休みも最後なので、この後は河原行って


シーパレスも行って

散歩三昧。


lifestyles of health and sanpo!!

これからのスタイルになりそうです。

昨日はプールの日でした。

初めはぎんじからだったのですが、ランで歩いている姿を見た先生が、足のひきずりがひどくなっているのに気がつきました。

診ていただいたら、両方後脚の筋肉がパンパンに張っていたそうです。
最近はチャンティーに合わせて散歩していたので走ったりしていないなど、適度に動かしてないのが原因らしいです。

プールの内容はいつも通りの

バランスを養うものや

パンパンに張っていた後脚を


動かして強化するものでした。
家でもマッサージをしたほうがいいみたい。

プールが終わったらドライと爪切りをお願いしました。

お姉さんを舐めまくりで・・・コッチがはずかしいわ。

ちゃんと足の裏の毛まで刈ってくれました。

そこボーボーだったもんな。サッパリしただろ?
でも、お姉さんにまで「うん」を分けてやらんだもいいんたぞ。



お次はチャンティーです。
こちらは前回までのトレーニングではなく、完全にリハビリ。


水流に逆らって泳ぐのではなく、腰を柔らかく動かすような内容でした。
また、プールは負担を考慮して短かめで、身体のチェックと電気マッサージをしていただきました。

先生から、背中の真ん中辺りの筋肉がカッチカチになっていたと聞きました。
まず患部はその場所だろう・・・と。
また、背骨もその部分だけ上に盛り上がっており、筋肉に力が入っていることからまだ痛みもあると思うとのことでした。
まったく痛がる素振りは見せなかったので、話しが聞けてよかったです。
なにも知らずにボール投げでもしていたら・・・去年の二の舞になってしまいます。
まだ走ることや階段の昇り降りは控えておいて、緩い坂道などでゆっくりリハビリをしていきます。




暗い話しはそれくらい。
夕方はラグーナで海岸の公園をのんびり散歩。



楽しそうに歩いてました。
まっ、この顔しててくれれば2匹とも問題はないかな?
ゆっくり治していこうな。



こうやっていつまでも外で走り回れるようになっ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。